月極駐車場 のぼり旗オーダーのメリット

家族のみんなが車をとめられるほどの広い土地を持っている人もいれば、
車を止めるスペースがまったくないという家庭もあります。

車を止めるスペースがなくても、バスや電車などで行動が出来るのであれば車を保有していない人も多いでしょう。

しかし子供が生まれれば何かと車があったほうが便利ですので、
車の購入を考える人もいます。

車の購入

車をとめる土地がない人は、どこかに月極駐車場を借りて
停めなくてはなりませんので、近所で探すようになるでしょう。

自宅から近い場所で借りたいと思うものですが、近所に
月極駐車場があるかどうかを探している人もいます。

あるいは、一旦借りているけれどももう少し近い場所にしたい、
または立地的に停めにくいと感じて他を探したいと思っている人もいます。

そんな人たちのために、月極駐車場を借りて利用してもらうためにも、
のぼり旗をオーダーして、月極駐車場のアピールをしていきましょう。

まずは月極駐車場があることを知ってもらわなくてはなりませんので、
月極駐車場ののぼり旗を作成しなくてはなりません。

しかし月極駐車場という文字だけののぼり旗では
まだまだアピールしたいことを伝えられないでしょう。

駐車場を借りたいと考えている人が知りたい情報は、
その駐車場に空きがあるかどうかなのです。

空きがあるかどうかを知らせるためにも、のぼり旗に
「空き有り」という文字も一緒に載せておくといいでしょう。

駐車場を探す

空きがあることをのぼり旗で知らせることによって月極駐車場を
借りたい人が集まりやすくなりますので、のぼり旗を立てておく
ことは大きなメリットになってくるはずです。

更に重要なのは、即座に連絡が取れるようにしておくことです。

のぼり旗の下側に電話番号を記載しておくだけでも、
興味を持った人にとってはすぐに確認の連絡が取れるため
親切さを感じることができます。

月極駐車場に空きがある状態で、看板だけではいまいち客足が
伸びていないと感じている方は、ぜひのぼり旗を取り入れてみてください。

のぼり旗で感染注意喚起!うがいや2m離れてほしい旨を周知

のぼり旗設置で効果的で効率的な感染症対策

注意喚起に使う感染症の問題が今や社会全体の課題となっており、
日本の国だけではなく文字通り世界全体で立ち向かう
べき重要なリスクとなりました。

飲食店などを経営する方々も感染症対策の一環で
通常営業を自粛し、テイクアウト専門にビジネス
スタイルを切り替える動きが目立ってきています。

テイクアウト専門にすると、自然とお店の前に
行列ができます。

繁盛する飲食店の場合、行列はほぼ毎日自然発生
してしまい、いわゆるソーシャルディスタンスが
達成出来ません。

スタッフが並ぶ一般消費者へ、2m以上離れてと声掛けを
するのも良い方法です。

しかしお昼時などはスタッフの方々もフル回転、行列の人々に
声をかける暇はありません。

また、たとえ良い啓発活動の声掛けだったとしても、一般消費者に
向けて大きな声をかける事に抵抗を覚えるスタッフもいるかもしれません。

2m以上離れて、というメッセージを明記したのぼり旗を設置すれば
そのような心配は不要です。

のぼり旗をお店の周辺に複数設置すれば、自然と訪れた方々の視線に
入ります。

2m以上離れた上で行列を作ってくれるようになれば、店舗としても
リスクマネジメントがしやすくなりますし、混雑や顧客同士のトラブル
解消といった嬉しい副産物的メリットも得られます。

 

うがいや手洗いの大切さをのぼり旗でアピール

コロナ対策お店の前に設置するのぼり旗と言えば、お店のキャンペーンや
商品をアピールする物がポピュラーです。

企業の主目的は、サービスや物を販売して利益を得る事です。

ただ、現代の企業は純粋に利益の最大化だけを行う組織ではなく、
社会的責任を果たす組織でもあります。

いわゆるマーケティング用ののぼり旗だけではなく、うがいや
手洗いの大切さを啓発するのぼり旗を設置すれば、社会貢献活動
の達成に繋がるでしょう。

のぼり旗のアピール効果は想像以上に大きく、道を行き交う
不特定多数の人々にメッセージを伝えられます。

リスクマネジメントに熱心に取り組んでいるお店というPRができ、
飲食店やお惣菜店の場合、予防のためだけではなく食中毒予防の
啓発にも結び付きます。

社会状況の変化によりテイクアウトが中心になると、食中毒の
リスクが大きくなるのがネックです。

一年を通して比較的高温多湿な日本の国では、普段からうがいと
手洗いが大切です。

自社が製造と販売するお菓子やお弁当、お惣菜などをおいしく
安全に食べてもらうためにも、啓発メッセージをのぼり旗を通して
伝える事が肝心です。

のぼり旗なら低コストで新規設置が出来ますし、いわゆる社会状況が
落ち着いてきたら気兼ねなく撤去できます。

オリジナルのぼり旗のポールは?

お店の宣伝に効果的に使えてアイキャッチに断トツのパワーを発揮
してくれるオリジナルのぼり旗ですが、せっかくオーダーして作っても
見てもらえなければ意味がなくそれを支えるポールも重要な存在であり、
どこをポイントにして購入すればよいのでしょうか。

ポール

商品の特徴やお店のコンセプトに開催しているイベントの内容などを
端的に伝えて、集客に役立つように独自の内容でこだわって作った
オリジナルのぼり旗はお店を盛り上げるために欠かせない存在ですが、
お店の前や道路近くに設置したらしばらくそのままにすることも
多いでしょう。

長期的に設置したままにするときはポールの強度に配慮する必要が
あって、折れ曲がりやすいものでは風になびいて宣伝する一番の特徴が
十分に生かせません。

強風で巻きあがったせいで、何が書いてあるのか全く見えなくなって
いるものを目にしたことがある人もいるでしょう。

屋外で風雨にさらすことも考えて強度を確かめて選べば問題がない
ことで、強風対応タイプとして売られているものでなおかつ
巻きあがりを防止するストッパーがついていれば旗の下の部分を
固定できるため、いつでもきちんと見られる状態で設置が可能です。

人目を集める

複数のサイズののぼり旗を所有しているなら長さを調節して使える
タイプが便利ですし、夜には見えにくくなる問題をカバーしたいなら
ポールの先にLEDライトがついていてソーラー充電を行って、
暗くなると自動で光ってくれる特殊なタイプを導入するのも
人目を集めますからよい宣伝になります。

のぼり旗のチチとは?

のぼり旗にはチチと呼ばれるパーツがあります。
のぼり旗はそれだけではただの布で竿を付ける
ことによって看板のように立てて使えるように
なっていますが、その時に欠かせないのが
チチなのです。のぼり旗があると、商品のイメージがしやすくなります

チチは竿とのぼり旗をつなぐための布製の
テープのことを指します。

大事な部分ですので頑丈な布で作られることが
多いのですが、数か所のぼりの片側に取り付けます。

さらに上の部分にも取り付けるのが基本です。
のぼり旗の右側に付ける場合もあれば
左側に付ける場合もありますが、依頼者の
好きなように決められます。

シンプルにチチを付けることによって、旗の一部が
見えなくなりますので、その分も想定した
デザインを考えなければいけません。

あまりぎりぎりまで文字を入れては
いけないのはそのためなのです。

実は、のぼり旗にチチを使わない
場合もあります。

のぼり旗の片方の部分を袋縫いすることで
竿を入れられるスペースを確保する場です。

この場合は竿が完全に見えなくなるので
見栄えが良くなるメリットがありますが、
多くの布を使うのでコストが高くなる
デメリットもあります。

どちらがいいのかはのぼり旗のデザインなども
考えて決めましょう。

大体チチは白であることが多いのですが
希望があればのぼりと同じ色にすることができます。

のぼりと同色にすることにより一体感が出て
高級感が出てくるのがメリットです。

和食のお店などの場合にはのぼりと同じ色で
作ることが多く購買意欲を掻き立てています。

のぼりを語る上では欠かせない存在です。

祭りや縁日によくあるのぼり旗

のぼり旗というのは、色々な施設・場所で
使われることがあるアイテムですが、祭りや
縁日でもよく使われるものです。

祭りや縁日の雰囲気と合いますから、あると
空間の質が上がるとも言えます。

なお、祭りや縁日に用意するのぼり旗は
既製品にするのも良いものですが、オリジナルの
デザインでプリントした物を用意するというのも
良いものです。夏のイベント

オリジナルのデザインでプリント
した物であれば、ありきたりな感じが
せず、個性が出せますから
集客効果が高まることも期待できるでしょう。

ちなみに、祭りや縁日では、
たこ焼きや焼きそば、
チョコバナナなどの食べ物の
のぼり旗を用意する他、
ヨーヨーつり、スーパーボール
すくいといったゲームののぼり旗を用意するのも
良いものです。おしゃれ感

そして、デザインを工夫する場合には、お得な一言を
付け加えると効果的と言えます。

例えば、くじ引きののぼり旗を用意する場合には、
些細な物でも良いですから、何かしらあたるように
して、のぼり旗には、ハズレなし、といった言葉を
入れておくのです。

こうすれば注目度が高まることが期待できるものです。
おめんも祭りや縁日では、おなじみのアイテムですが、この場合には、人気キャラクター、という言葉を
入れておけば、お客さんの気を引けることも
あるでしょう。

オリジナルデザインののぼり旗を作成する場合には、色々な言葉を印刷することができますから、見た人の
注意を引ける内容をあれこれ考えてみるのも
良いでしょう。

繁忙期の不動産屋にはのぼり旗がある

繁忙期といえば、お客さんが多く来店したり
依頼がたくさん入ったりして仕事が忙しくなる
時期ですが、言い方を買えれば稼ぎ時と言えます。

ですから、のぼり旗のような便利なアイテムを使って
さらに効果を高めるのも良いものです。

例えば、繁忙期に不動産屋でのぼり旗を使用する
という手があります。案内が必要

タイミングを逃さず、のぼり旗で効果的な宣伝を
していけば、たくさんのお客さんを集められることでしょう。

ちなみに、不動産屋でよく設置するのぼり旗の
デザインといえば入居者募集中、というものです。

しかし、これだけだと宣伝として効果が高まらない
こともあるでしょう。

そういった時には、敷金・礼金0円といった
内容ののぼり旗を設置するという手があります。

空室に対して入居者を募集しているのは、ごく普通の
ことですが、敷金と礼金がかからないということは
決して普通のことではなく、強みになりますから
そういった部分をアピールして、不動産物件の宣伝を
していくわけです。設置の仕方

そういった意味では、ペット可、ペットと暮らせると
いった言葉をのぼり旗に載せて宣伝していくという
手もあります。

不動産屋ののぼり旗は色々な人が目にするものですが、
その中には犬や猫を飼っているという人も
いるでしょうから、そういった人には
印象に残りやすいデザインと言えます。

場合によっては、不動産屋の両端に1本ずつ立てたり、
2本並べてのぼり旗を設置して宣伝をしていく
というのもありです。

和風のお店におすすめののぼり旗の配色は?

宣伝に使用するのぼり旗は、店舗のイメージに
合わせたデザインにしなければいけません。春の催し

デザインが一般的なイメージと合致していると、
離れた場所から見たときに、どのような
店舗か分かります。

そのため、店舗から離れた場所にも、集客効果を
及ぼすことができるのです。

居酒屋やうどん・そば屋、和菓子店などの
和風の店舗も、のぼり旗のデザインは重要です。

和風の店舗に最適なのぼり旗のデザインは、
軽めより重厚さを押し出すと良いでしょう。

和風ならではの落ち着いた雰囲気のあるデザインなら、
一般的なイメージと大きく離れません。

具体的におすすめしたい配色は、黒や茶色、紫などの
濃いめの色です。目立つところ

黒や茶色といった濃い色は、赤や黄色、緑といった
明るく派手な配色に比べれば、一見すると
地味に映るかもしれません。

そのため、周りの風景に溶け込んでしまい、のぼり旗が
目立たないと思う人も多いでしょう。

しかし、濃いめの色は重厚感があり、のぼり旗を見た瞬間に
イメージするのは和風の店舗です。

のぼり旗と店舗のジャンルが合致するので、たとえば
和風の店舗で食事をしたい方に、効果的な宣伝を
行うことができます。

また、和風の重厚感を出すには、濃い色を使っただけでは
効果が薄いです。

のぼり旗の効果をより高めるためには、背景に黒や
茶色といった濃い色を使い、文字は白抜きの配色に
するのがおすすめです。

重厚感を醸し出しながら、文字を際立たせることが
できるので、のぼり旗の視認性をあげることができます。

とにかく目立たせたい!のぼり旗に使いたい赤い色の効果

繁華街にあるお店は、たくさんの集客を見込めそうと
思う人も多いですが、実際には逆に集客を見込めない
こともあります。わかりやすい場所

なぜ思うように集客ができないかといえば、たくさんある
他のお店に存在が埋もれてしまい、目立たせることが
出来なくなるからです。

周囲にお店がない場所にぽつんとお店があれば
存在には気づきやすいですが、周囲のお店がとても
目立っていると、目立たないお店になってしまうことが
あるからです。強めの色

他のお店に負けないくらい目立つお店に
したいのであれば、お店の前にのぼり旗を
用意することで目立つお店にして、
存在に気づいてもらわなくてはなりません。

目立つのぼり旗を作りたいのであれば
赤い色の効果を使ってみるといいでしょう。

赤い色は遠くまで認識してもらいやすい
色でもありますので、のぼり旗に
使いたい色の一つです。

そして赤色の効果は、食欲を刺激する色ですので、
飲食店ののぼり旗に使うことによって、集客を期待しやすくなります。

色によって食欲を刺激されお店に入ろうという気持ちを
沸かせることが出来れば集客につながりますので、
飲食店ののぼり旗に使用して目立つようにしましょう。

のぼり旗にはどんな文字を入れるのか、どんな配色に
するのかによって効果の表れ方には違いが生まれてきますので、
どのようなものを作ればいいかをいろいろと検討し、実際に
どんなデザインにするかを試しながら構想を重ねていくと
失敗しないのぼり旗作りをすることが出来ます。