オリジナルのぼり旗のポールは?

お店の宣伝に効果的に使えてアイキャッチに断トツのパワーを発揮
してくれるオリジナルのぼり旗ですが、せっかくオーダーして作っても
見てもらえなければ意味がなくそれを支えるポールも重要な存在であり、
どこをポイントにして購入すればよいのでしょうか。

ポール

商品の特徴やお店のコンセプトに開催しているイベントの内容などを
端的に伝えて、集客に役立つように独自の内容でこだわって作った
オリジナルのぼり旗はお店を盛り上げるために欠かせない存在ですが、
お店の前や道路近くに設置したらしばらくそのままにすることも
多いでしょう。

長期的に設置したままにするときはポールの強度に配慮する必要が
あって、折れ曲がりやすいものでは風になびいて宣伝する一番の特徴が
十分に生かせません。

強風で巻きあがったせいで、何が書いてあるのか全く見えなくなって
いるものを目にしたことがある人もいるでしょう。

屋外で風雨にさらすことも考えて強度を確かめて選べば問題がない
ことで、強風対応タイプとして売られているものでなおかつ
巻きあがりを防止するストッパーがついていれば旗の下の部分を
固定できるため、いつでもきちんと見られる状態で設置が可能です。

人目を集める

複数のサイズののぼり旗を所有しているなら長さを調節して使える
タイプが便利ですし、夜には見えにくくなる問題をカバーしたいなら
ポールの先にLEDライトがついていてソーラー充電を行って、
暗くなると自動で光ってくれる特殊なタイプを導入するのも
人目を集めますからよい宣伝になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)